「慶昭会」設立総会を開催

                          松井邦彦H2L
去る、9月16日(土)三田キャンパス山食にて、国政で活躍する長島昭久さんを慶應義塾社中で支援する組織「慶昭会」の設立総会が開催されました。当日は、111名の長島さんを支援する方々の参加があり、盛大に執り行われました。

keisyoukai5.jpgkeisyoukai3.jpgkeisyoukai6.jpg

開催にあたり、まず、池井優名誉教授による記念講演が、「スポーツと慶應義塾」というテーマで開催され、塾体育会の歴史と現状について、数々の興味深いエ ピソードを交えお話いただきました。その後、応援指導部同期の鈴木一巳さんの司会により懇親会に移り、長島さん本人の挨拶、続いて本会の会長として村林裕 さんが選出され、「慶應らしいスタイルで、慶昭会を盛り上げていこう!」という熱いメッセージをいただきました。そして、塩澤経済学部長の乾杯により歓談 がスタート、懐かしい顔ぶれが三田山上に集い、長島さんとの旧交を暖めました。中盤からは、数々の応援スピーチが繰り広げられました。小林ゼミの小林節先 生、応援部指導部寺崎部長、応援部三田会大塚羨弘さん、さらに野球部、グーフィーズなどで親交のあった方々から、暖かく心のこもった激励の言葉が飛び交い ました。そして、ラストは、長島さんの謝辞に続いて、応援指導部の先輩にあたる中井秀一さんリードによる「若き血」により無事終了。と、思っているところ に、ラーメン二郎店主の山田拓美さんが登場、激励の弁をいただき、最後に場を盛り上げていただきました。
今回は、本会設立の旗揚げということでしたが、今後の活動をさらに盛り上げいくため、皆さまのご指導とご支援を賜りたく、お願い申しあげます。


Leave a Comment