新会員挨拶2

この度、大橋先輩と共に応援部三田会に入会させていたいだくこととなりました、大和田(高田)晴代と申します。ご挨拶が遅れ、申し訳ございませんでした。
退部という形をとってから、ずっとこれでよかったのか…と悶々としながら四半世紀。長男の塾への入学、130三田会(大同総会、写真右)、応援部会務と重なったことで、同期の皆さんや年の近い先輩方に再会する機会に恵まれ、応援部三田会に復帰しないかとお話しをいただくに至りました。
途中で応援指導部を離れた自分がそこに居てよいのか悩むこともありましたが、皆さんが本当に暖かく歓迎して迎えてくれ、この度正式に復帰させていただきました。
そしてすぐに塾野球部の劇的な優勝を応援部三田会員として体験でき、肩を組んで歌った丘の上は今まで歌った中で最も感動的な丘の上となりました。
これから、微力ではありますが応援部の為に何か力になれることがあれば、幸いでございます。
そして、また何度でも皆さんと肩を組んで丘の上を歌わせていただければと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


Leave a Comment