第8回 真夏の懇親ゴルフ会に参加して

57年 斎藤陽一
昭和45?50年前後に在部した応援指導部有志による「真夏の懇親ゴルフ会」が7月29日(日)栃木カントリーで開催されました。参加は45年の大森先輩以下、20名の参加となりました。不肖、小生も3月末に大連から帰国したことでご挨拶を目的に参加いたしました。
伊藤先輩、永島先輩の挨拶で和気藹々プレーが始まりました。ご承知の様に
栃木カントリークラブは歴史的にも古く派手さはないものの、コースは夏合宿を彷彿させるアップダウンが多く、当然のごとく左右に配されたOBラインに、名手の先輩方も悪戦苦闘の様でした。
天気もまさにゴルフ日和であり、天のとき、地の利、人の和を活かした、小野寺先輩が優勝。またベスグロでは山川先輩がハーフ30台を出す好成績でゲットしました。
初めて、応援指導部のこうした有志懇親会に参加しましたが、先輩方とはやはり同じ穴の先輩後輩であり、すぐになごめ、大変楽しいひと時を過ごせました。
あとさすが慶応OBという感じで、服装に皆さん気を使っておられ、紳士のスポーツを実感した次第です。
次回に向けて頑張ろうと思います。


Leave a Comment