ステージドア閉店

応援指導部の現役およびOBご用達店として、幅広い層に支持された下北沢のステージドアKが本日7月31日をもって閉店となりました。昭和53年、新橋・ 山手線高架横の路地裏の「呑太」に徳永さん(44L)に紹介された井上さん(54L)が通いだしたのが始まりで、昭和57年9月、再開発で店を畳み、同 58年6月に下北沢の本多劇場地下に「ステージドア」としてデビュー、その後、現在の地に「ステージドアK」として再デビューした。29年にわたり、私た ちを叱咤激励してくれたマスター小島さんも70才を迎え、引退を決意した次第です。
次回発送の「自尊通信」にマスターの特別寄稿が予定されています。
スターとは今後も神宮等ではお会いすることになります。マスターお疲れ様でした。

sute-ji1.jpg


1 Response to "ステージドア閉店"

  • 吉田 政則 says:
Leave a Comment